スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十一人の愉快な仲間へ(1Me1のみんなへ)((編集))

太陽と風と花弁に抱かれて
愉快な四十一人が
優しい日差しと
真っ白な壁に包まれた教室に
やって来た

いろんな環境 複雑な想い
なかなか溶けない悲しみさえ 抱えて
四十一の輝く魂が
1Me1の家族になった

朝 そして帰り
教卓の前で 大きな声で
怒ったり
下手なギャグ言ったりする僕は
四十一人の親父と自惚れている

とても大切で かけがえの無い
四十一の輝く魂よ☆

「しくじったら!謝ろうよ!
過ちは 改めようよ!
失敗したっていいじゃない!
また頑張ればいいんだよ!!」

一歩でも前進すればいいんだよ!!

素直な気持があれば
きっと 蕾は満開になるはずだから♪


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。