スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やなせたかし 様

拝啓、やなせたかし 様。
(株)かまくら春秋社発行の『詩とファンタジー』は、
とてもいい!とても綺麗な☆詩誌です。

「中也のマリア」で、長谷川泰子氏が「湯河原の老健」に
入所していたことを知りました。

以前、中也とのことを書いた彼女の本「ゆきて 帰らぬ・・・???」を
捜しました。絶版だそうです。


拝啓、やなせたかし 様。
『詩とファンタジー』は、少し本が広い?のでは・・・???
絵が綺麗過ぎるのでは???
モノクロ(絵でも写真でも)を取り入れたり??
絵が無いページも、かなり?取り入れては???

綺麗な詩☆や、ほのぼの♪とした詩が、多いのでは???

どきっと する 詩
(笑える 詩)
汚れた? 詩 も 入れたら いかが ですか!!?

『詩とファンタジー』を、もっと みんなに 
読んでもらいましょうよ!!!

「あんぱんまん」と同じ位、詩ってもらいましょうよ☆
                              
                                 敬具

                  平成20年9月24日 にぎにぎ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。