スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早期対応!

今日、我がクラスと2組の生徒の3人が、
実習中に火傷等の災害にあった。

本人達の軽率さもあったのですが、
指導者の注意の甘さもあった。

災害の後、当事者を取り巻く?先輩教師2人は、
当事者に、本人の指導に対して非難していた。

そんな事より!
災害にあった生徒を病院に連れて行くのが先決です。

我がクラスの目に違和感を覚えた生徒は、
その後すぐに眼科にいかせたけど・・・・

担任の私は、眼科に行ってもら前に、
保護者に電話して謝りました。

目は明日1日眼科で出して頂いた目薬を
点ければ治るそうです。

本人が眼科から自宅に帰った後、
担任の私は、本人と保護者に謝りました。
保護者には、災害の内容を事細かく説明しました。

本人も保護者も、私の誠意?が通じたようです。
ややこしい問題に発展しないようです。

その生徒は明日、県外に就職試験に行きます。

「落着いて、試験受けてね」とも、
本人と保護者に、私はお願いしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。