スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分県の教育関係者のみなさん! 0になろうよ!

大分合同新聞の部長が、コネコネ?してて
大分合同新聞は、紙面に、謝罪文を載せました。

大分大学の教授も電話してます。
勝率は?8割を超えてます。

大分県民として、
前の知事の時代から、噂があったことに対して
公に意見を言わなかったことで、
日本の教育を、引っ掻き回したことを
謹んでお詫び致します。

特に公立の先生は、近日中に、
ランダムな一般の審査員の下、
試験を受けようよ!親がしたことでも、
トップ?からの圧力だったからでも?

落ちても、生徒児童に真実の姿を見せられます。
(教師は、つぶしが利かない職業と言わせないように
しようよ)
来年まで人間を磨こうよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。