スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分教職員特に小学校採用試験は最悪です。

全国のニュースでも流れました。

大分合同新聞の今日の夕刊には、
「2007,8の合格者の半数以上が“不正合格”だった」と
出てました。

親が子供可愛さで?不正なお金を渡した。と思います。
不正で合格した教諭は、
自分の実力で合格したと思っていた人が多い!と思います?

でも今は学校に行きづらいでしょう!

世帯を持っても、ずっと臨時講師だったり!
の人もいます。
だから!?厳粛な審査の元
合格者を発表しなおすのが筋だと思います。



生徒は、どうなるんでしょう!!

大人がこんなことだから!
生徒が教師を信用しない風潮があるんです。

私学の教師も、不正行為で?って
思う家庭が出てきても、仕方ありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。