スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地面を嘗め回して!這いずり回って!

最近の僕の詩は、メッセージ性を意識している。
(以前「詩ボク用」に作ったふざけた?詩の中にも、
 みなさんに伝えたいことを少しは折り込んでいる)

(恋 の 詩は、今は自然と?生まれない)

メッセージが届くかな!?って思うけど、
これらの詩の存在に気が付く人が、少ない。

大分で一番購読者の多い新聞に載った詩でさえ、
僕の回りで気づいた人は、わずかだ。
(本名(変わってる)を載せているのに)

みんな、文芸欄は飛ばすようだ!? タレントの奇をてらった?体験記?が
ベストセラーになり、周到なコマーシャル?をしないと、
文芸書は、売れない。
ましてや、詩人で売れている?のは、
「谷川俊太郎 氏」と「茨木のりこ 氏」位だ!
以前は「サラダ記念日」がベストセラーに
なったこともあった(同じ短文学として取り上げた)

こんなことを、僕が書いていると
メッセージを届けたいのか!有名になりたいのか!
お金儲けをしたいのか!!分からなくなりますよね。

お金儲けもしたいんです(有名になるのは、恥ずかしいですが)
(現実的な、いやらしさ! ですね)

僕の詩は「現代詩の孤高傾向!?」の様に、
高みに上らず、地面を嘗め回して!這いずり回って!
金金!!って言ってますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。