スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気が いいと!

昨日は雨で昼からは、じっと?してました。
今日は、とても天気がよくて、あしたも☆

火曜はPTA総会です。

クラスPTAの資料は、もう出来てます!?
B4で、2枚です。
                     平成20年5月27日
        3Me1「第一回PTA」
*PTA理事は今年度も「   さん」副理事は「   さん」に、 
お願い致しました。
心もとない担任ですが、何卒、もう一年よろしくお願い致します。
                              

1.クラス目標⇒⇒⇒⇒⇒

*『PTA連絡網』は届きましたか!?

2.出席関係
*4月出校日16日
欠席、遅刻、早退2回以上5人(在籍34名)
(5回以上2人)*精神的にも弱い!進路が心配!!

3.学習面
[実力テスト(休暇中の宿題の中から)]
学年の平均点 134.90(300点満点)
科目 国語 英語 数学 総点の平均
平均点 48.6 39.4 21.6 109.65
[時間割]
3Me1 時間割

月 火 水 木 金
1現代文 インテリア 情技 現代文 オーラル
2日本史 実習 実習 剣道 日本史
3オーラル 実習 実習 製図 家庭
4設計 実習 実習 製図 家庭
5課研 数A 数A インテリア 総合学習
6課研 体育 設計 情技 LHR
                 
「課研」の内容は「実習」です。
*7限目「アクティブ」「一般科目」の授業
[第一回進路模試]配布している問題集の中から
*範囲は事前にプリントを全員に配布。
クラス平均点27.16(100点満点)  学年の平均点41.51
(32名受験、2名早退 ) *危機感が無い!

4.生活面
*「身なり」が、だらしがない!
「進路決定」を考えている様に思えない!

5.[5、6月の主な予定]
*28(土)『進路のための模擬面接開始』
*31(土)高校県体開会式 
 8:30大分市営陸上競技場(舞鶴橋近く)の
   のスタンドに整列完了!!(自転車は、大分商業)
*頑張ってる選手と一体になって、   魂をアピールしよう!
31(土)1(月)2(火)県体、最高学年の最高の試合!!
*みなさん!応援お願い致します!!
*3(火)午前中授業
*4,5,6(金)リーダー研修 (2名参加)
*6(金)機械製図検定(補習)
*8(日)電気工事士試験(今年からずっと指導しています)
*13(金)第2回「進路模試」
(他のコースに工業関係の進路でさえ、奪われない様に!しよう!!) 
漢字検定
*20(金)計算技術検定(補習)
*22(日)危険物取扱者試験(土曜講座)
*26(木)ワープロ実務検定

6.[7月の主な予定]
*1(火)「求人票」解禁
*1(火)?4(金)期末考査(科長、進路開拓!(中間考査中と同様))
  1科目でも欠点を取ったら、進路はありません。
 *8(火) 遺徳の日・  忌日祭
  『大分キャノン』インターンシップ一週間(3Me9名)

17(木)期末PTA(求人票一覧表の提示!)
*年に、わずか4回のPTAです。子供さんが毎日通学している高校です。
*全員出席!お願い致します。
*『進路についての三者面談(7月下旬?)の確認!!
三者面談の時は、進路希望第3希望迄提示して下さい!
(求人票のコピー、願書を持参して下さい)』
「夏休み中の登校日[履歴書を完成させる*宿題などで何度か練習させます。
(修正液は使えません)]2学期始業式(予定8/25(月)*国体の関係)」の確認)」
**是非とも、出席してください!!
*「本人、家庭、学校」三者一体!となって、良い方向に向かいましょう!

*高校野球「甲子園予選」(最高学年の力を発揮)*みなさん!応援お願い致します!!
*18(金)終業式
『大分キャノン』インターンシップ一週間(3Me9名)
教員、進路開拓!「進路希望による校内選考会」
担任は「調査書(内申書)紹介書(推薦書)作成(校長最終印)

        『冷たい風』
    にぎにぎ 作(大分合同新聞・2008.5.13夕刊掲載)

冷たい風が 吹く
負けまいと がんばる少年なら 逞しい

冷たい風を 心まで 吹き込んで
じっと 丸まっている 少年も いる
 時を止めて 丸まっている 少年を 
 ほっとけない 僕がいる
 求めているのか 分からないのに
 話を 聴き出そうと している 僕がいる

ほっといて! と 言っている少年は
ゆっくり 見守る方が
君なりに この時 この場所 を
乗り越えて 行けるのかも しれない

 世の中は 多種多様に なった からか?
 大人でさえ 少年だから
 多種多様に こころ を 動かしている

(全体的な平和が続いているこの国ですが
個人の平和は少年の平穏は時々侵されます)

 明るく 暮らして いても
 突然 襲ってくる 不幸が
 からだ や こころ に 傷を つける

突然 襲ってくるもの は
周りから 大人 から は
とっても 小さく 見える ことも ある
その 小さな こと でも
大きく捕らえる 少年が 多くなった

 もう 根性論は いらない
 小さな 子供では ないから
 なぐさめ ばかりでも いかがなもの か

君が 乗り切らないと いけない よ
君の 人生 だから 
               3Me1の生徒に、捧ぐ        

PTAに出席していただいた保護者のみなさんには、
カラーで提示させていただきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。