スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今欲しい??本

CAD の 授業の時は
「CきゃーA Dどおしよう!」「スペシャル 優秀☆(褒め育て?)」
廊下を歩く時でさえ?
「廊下を 通 ろうか?」って 言ってます(オワッチョ!!)が?

本は沢山?読んでます。本は沢山!かじってます!!
本を集めてまーす?
(約1,500冊。
 ちばあきお氏の「プレイボール」や、草野心平氏の「蛙」などです。
 学生時代に古本屋に買ってもらって
 京都四条川原町の「治外法権」の飲み代に消えた本を入れると
 2,000には、なるかな?(誰に?競って ん ねん・・・・・????)

そして?
今欲しい??本は、
第13回中原中也賞の詩集「グッドモーニング」最果タヒ氏 です。
(グット モーニングーグーグー・・・・では、決してありません。
 あたりまえ〔オワッチョ〕)

三島由紀夫賞「切れた鎖」と川端康成文学賞「蛹(小説集「切れた鎖」から)
(ノーベル文学賞 を とるまえに とってから?の二人の文豪の賞です)

ダブル受賞した蛹「田中慎弥」氏(35歳)は、
高校卒業してから働くのが嫌で!文学漬け?の毎日を送ったようです。
(僕は、高校2年を2回した頃は、文学が命になりました)
(ご飯を食べるために、仕事をして来ました)
母と二人。
お母さんには、金銭的にをはじめとして迷惑を掛けたと、洩らしています。

本人の書ける物を(賭ける物を)見守ったお母さんの
こころ に は 感激です。

「田中慎弥」氏の 閉じこもり 的な?毎日から
羽ばたいた 文学 に 救い ? を 感じます?

おめでとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。