スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八日目の蝉

「八日目の蝉」を見た。

久し振りに、映画館で泣いた。

永作博美さんは、迫真の演技だった。

井上真央さんの乾いた抑えた演技と鋭い目は、
怖いくらいだった。
思いだした4歳のころ、急に込み上げて溢れ達した感情。


二人は、日本アカデミー賞に選ばれるはず。

小豆島でのラストシーンは、もう嫌や。


(ぼくも、小豆島には、いろんな思いがある)




にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。