スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩みはイバラのようにふりそそぐ

土曜は仕事を終えて、
「大分市美術館」シュルレアリスム(不条理と幻想の芸術世界)を観た。

パブロ・ピカソの凄さと淋しい気持ちが「貧しき食事」にあらわれていた。


その後、別府市での組合の「九州各県代表者会議」に行った。

泊まりだった。




寝る前に近所のブックマーケットで買った。

悩みはイバラのように
ふりそそぐ

山田かまち詩画集




大分市美術館で買った。

ネオ・ダダJAPAN1958-1998
(ネオ・ダダは、大分から?)
目立ちたいなら「包帯男」位しないと!


ーさわれる原風景を探すー
風倉匠展
○○ぽ男もいるよ?



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。