スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐野洋子さんが亡くなった。

佐野洋子さんが亡くなった。
72歳だった。
「100万回生きたねこ」の様に、
生き返ってほしい。

私の詩「銀杏の絨毯に囲まれて」の第1連を載せて、
御冥福をお祈りしたい。


  銀杏の絨毯に囲まれて

銀杏の絨毯に囲まれたベンチに座って
妻と僕は
詩集「女に」を読んだ後
詩人の谷川俊太郎さんと
絵描きの佐野洋子さんの熟年夫婦の関係
そう 艶かしいことで口を綻ばせる





(「ベップ・アート・マンス2010の基調講演」の記事は、新聞投稿した記事だった。「新聞投稿の方が早いが、公開はブログの方が早いので、新聞掲載は出来ない」という旨の電話があった。新聞に掲載された僕の記事を読むことを楽しみにしている母の顔が、浮かんだ。落ち込んだ。生徒も知ってることだし、ブログはやめようかとも思った。)


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。