スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分大学・聡明祭

大分大学・聡明祭に行って来ました。

写真部の作品は、詩(うた)でした。
特に女の子二人の影が写っている写真には、
やられました。 ・・・  愛おしい ♪

(アンケートの提出と引き換えに?
 ベップ・アートマンス2010の冊子をさし上げました?)

模型部の凄さ?に圧倒された後、
美術部の作品を見ました。
キノコのスカートを履いている不思議な女の子のPOSTCARD等を、
買いました。
(⇒引き換えに?
 ベップ・アートマンス2010の冊子をさし上げました?)

「詩を楽しむ会」
「フォトポエム展?ココロの景色2?」に、来てね。ね。ね。

龍馬伝は、録画してみてね ??



土曜日は仕事を終えてから、
「フォトポエム展?ココロの景色2?」のために制作予定の
イメージ「森ガール」の写真撮影に付き合いました。
(モデルはその日に急きょ、僕がお願いしました)

「森ガール」純粋で、可愛かったな♪

その後、自立支援センター主催の
あっこ先生の「みんなで絵手紙をかこう!」に、
行きました。
受講料は、たったの500円です。

あっこ先生と塚田助手の丁寧な指導が良くて、
絵心・技術が、全く無い僕でも、2枚も絵手紙をかきました。

どうもありがとうございました☆

絵を描くことにキュウキュウ?で、
詩人なのに!ありきたりの言葉しか書けませんでした。
反省。




愛する「あっこ先生(ちゃん)
⇒言葉にするのは恥ずかしい」です。



生徒の皆さんの作品の中で、大好きな作品です。


夜8時過ぎからは、
別府湾の砂湯の横で毎月末の土曜日恒例の
「詩の朗読会」に参加しました。
砂湯の横で朗読会を始めたきっかけは、
その風景を見た
ジャンルイ・ボナン(フランス)さんの言葉からだそうです。



詩「アーユーボーワン」を、みんなに聞いてほしい。


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。