スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルト・リガドの館が一番印象に残った。

大分では簡単に手に入らない本は、
アマゾンで購入している。

最近読んだ本

詩集
?水分の移動
?ブラキストン線ー14歳の夏ー
?金子光晴詩集
?富岡多恵子詩集

?詩誌 門

?日本禁歌集の宇宙

?アニメ絵本 借りぐらしのアリエッティ

小説
?ポルト・リガドの館(横尾忠則詩著)
 


ポルト・リガドの館が一番心に残った。
特に「パンタナールへの道」

詩人のみなさん、すみません。
詩は書いていますが、漢字が多い詩では疲れが取れないもので。




にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。