スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「火山焼」椎名勇仁

昨日、別府に行った目的のもうひとつは、
BEPPU PROJECTが主催する
椎名勇仁氏の「火山焼」の作品展
見に行くことでした。

妻は椎名勇仁氏に、
8/28(土)の「別府の海に向かっての詩の朗読会」の時に、
会いました。


「火山焼」を見に行く前に、猫ちゃんをパチリ。
(独身の頃は、よく行ってた様な?お店の前でくつろいでいました)



いまだ残暑厳しい時に、
塚原の火口で、よくぞ焼いたよな!?
作品は
火口に降り立ったUFOから出て来た火星人?」
みたいでした。



裏小路を散歩するのが、大好きです。
にぎにぎ では、あるが?
 坂本竜馬さんの様に高千穂に登って
 「ににぎの尊」に会いに行くなんて、無理です)



裏小路においしいワインと、
こ洒落た料理を食べさせてくれそうなお店を発見。
スペインの居酒屋?の様だった。
今日は妻の誕生日なので、行きたかったが、
 月曜はお休み。残念)


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。