スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩のボクシング長崎大会は明日

弱気です。
11時の予選で終わるかもしれません。

「長崎が一番熱くて
     一番涙した日」
「あっこ」
「銀杏の絨毯に囲まれて」
 には、

真摯なテーマがあります。

それより「おちゃらけ話術詩」が、
勝つなら「詩」って、何なの??

(僕の詩にも「おちゃらけ話術詩」があります。
 最近は「おちゃらけ話術詩」の朗読はしていません)

よくぞこんな難しい漢字を書けるよな。
読めるよな!?って、、「難解詩」については、
一握りの「詩人のプロ」しか、理解・評価しないと思います。 


明日は「全国大会出場者」や「九州の各県チャンピオンになった選手」等、
強者ばかりです。

僕はロト6外れたことだし、明日はきっとだめでしょう。

まあ、明日6時に大分を出発しますわ。






にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。