スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩のボクシングを「大分でもしてニャー!」

明日は早朝から車を飛ばして海を渡って高速料金1000円×2=2000円払って。
香川県丸亀市に行ってきます。


「詩のボクシング」香川大会を観に行きます。

「詩のボクシング」佐賀大会から


詩のボクシングを「大分でもしてニャー!」


言葉が伝われば
  幸せになれる!



「詩のボクシング」とは
ボクシングリングに見立てたリングの上で、2人の朗読ボクサーが自作の詩を3分以内で朗読して、どれだけ観客の心を引きつけたかを競い、・・・・・・・・・

  「あたし、きのう頭にきたんよ!あたしが、ともだちの悪口言ってるって、メールが流れてんの!?・・・・・」

   てな感じを福岡大会で言った高校生女子が予選を勝ち上がって、決勝戦に行った。

みなさんがイメージしてる詩(生か死か?)でなくていい!!
言いたい事を、言えばいい!!自分自身を、自分の言葉でさらけだそう☆☆



「・・・・・釘宮 ノートは?今日もノートを忘れて 釘宮照れ笑い・・・・『ノートは言わせない』・・・・・」てな
詩?を朗読した。
トーンナモンタイ ⇒ トーナメント

このブログの「お気に入り」の『詩のボクシング』も見て、
勉強??してね。



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。