スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虐待からの避難

昨夜、妻が班長会に行っている間、
コーヒープリンス1号店
(ドラマはあまり見ない僕が70分も時間がたつのを忘れて見てしまいます)
その後NHKで「子供の虐待」を取り上げた番組をしていました。
親がいても親から避難して、施設で生活している子供が多いのです。

臨床心理士の先生は言っていました。

「虐待してきた傷は簡単には、消えません。
 コップの中に血が入っていたとする。その血の色は、消えません。
 でも、水を継ぎ足すことにより器が風呂桶くらいになったり、
 プールくらいになったら、血の色は薄らいでいきます」

我がクラスにも「施設へ避難した生徒」がいます。
父の家、母の家と、家が二つある?生徒が二人います。
離婚しているけど仕事上はパートナーの両親がいる生徒もいます。
父親が精神的な病の生徒もいます。

大変です。

父親だけ。母親だけ。で何もなければ、
分かりやすいし、生徒の心も歪んだりしていません。

最近は、世の中が病んでいるのでしょうか!?

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。