スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小池昌代 詩集




小池昌代 詩集 から

(勝手に、すみません。土下座)



 蜜柑のように

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 蜜柑一個
 わたしたちはいつも
 それぐらいの何かを欠いて生きている

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 小さな林檎

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 林檎をかじるとき
 なぜ、ひとは
 林檎のことだけを考えてられてないのだろう

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 夕日

 片岡くんが会いませんかと言う
 会いませんか こんど
 あ、あ、あい、あいませんか、あい、あ

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 (いつ?
 (どこで?
 (なにをして?  
  夕日



今、大好きな詩人です。

(あえて?感想は控えます)

みなさん!読んでみてください。

みなさん!声に出して読んでみてください。。。


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。