スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫が なんで 詩集の表紙なの?

CIMG4285_256.jpg

 前略、先程用事があって姉の所に行った折、○○○様からの丁重なお手紙を戴き大変感激しました。帰宅後、早速お手紙を拝見させて戴きました。
 「おにぎり は すりすり」はというより、最近の私は意識的に「誰にでも分かりやすい詩」を作ろうとしています。若い頃は難解な熟語を並べたり、自己の内面を見詰め掘り下げた詩を作っていた時期もありました。それがNHK・BSで「詩のボクシング」を見てから、誰でも理解できる詩、みんなの心に届く詩を作りたいと思うようになりました。
 詩集を製作するに当たっても誰でも気軽に手に取れるような装丁にしました。だから猫嫌いだった私が今は癒されている「愛猫の おにぎり」を、メインにしたのです。 お手紙のほかにも出版祝いとして、お金まで戴いて本当にありがとうございます。出版費用を出してくれた妻も大変感謝しています。
 最後になりますが、○○○○○様のご健康とご活躍をお祈り申し上げ、お手紙と出版祝いのお礼にかえさせて戴きます。ご主人様にも、宜しくお伝えください。                                                                                  草々
平成二十一年五月二十八日 ○○○○(ペンネーム にぎにぎ)

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。