2010年06月 のアーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おにぎり ひょこっと

おにぎり が 家の中から?
出て来ました。

僕がお風呂に入っていて、妻が外を探してた時に、
ひょこっと帰って来たの?

2階のベッドの下にでも、隠れていたの?



大好物の「さきいか」と
「鰹節」にがっつく!おにぎりです。


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

おにぎり どこに 行ったんだ!

今日は、スッチーさんが大分合同新聞の朝刊に出ていたり、
セカンドフィールドに行ったら、
TOSの「ハローおおいた」が取材に来ていたり。

夕刊に僕の詩
「甘えることが許されなかった きみへ」が、
掲載されていたり。

でも一番驚いたのは、
早朝散歩の「おにぎり」が、まだ帰って来ていない。

妻は、仕事が手に付かなかったようだ。





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

耳鼻科に行った

右の首筋から耳にかけての痛みと耳の内側の皮膚の腫れが、
とても気になった。
保険の先生に聞くと、予想通りリンパ腺が腫れているとのこと。

勤務時間を終えて、家庭訪問して、
その後、遅くまでやってる家の近所の耳鼻科に行った。
内科もあるので、よく見てもらえると思った。

耳鼻科の先生は
「腫れは水ぶくれでしょ。掻いたりしないでくださいね」
それでも粘る僕に
「痛みと炎症を抑える薬と筋肉の緊張による痛みをとる薬を出す」で、
あしらわれた。

帰宅後、薬を飲んだ。薬はよく効く。
9時過ぎからさっきまで寝てしまった。
痛みはない。楽になった。
逆に左がこりだした?


昨日、パークプレイスで買ったもの。
美術手帖は高価ではあるが、
篠山紀信氏の『20XX TOKYO』事件を考える の記事が、
掲載されていたから。
また
HMVで視聴した後、輸入盤のCDを2枚買った。1,800円と1,500円、安い。
ブラックガールミュージック?が好きだ。
歌が上手くて激しくてリズム感抜群のビートの乗っている曲が、
大好きだ。



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

タンブリング最終?出発

土曜の夜は、別府プロジェクト主催の
「詩の朗読会」だったんで、
「タンブリング最終回」をリアルタイムでは、
見れませんでした。

さっき、見ました。

関東大会は3位で良かったね?

赤頭や金髪君は、
顔がいいから!目がいいから!
いいんよね。

勘違いしないでね。




相撲協会さんよ、

大嶽親方ひとりをさらして、
大関の琴光喜も、何とかするんか?

汚ねぇーぞ!

そして、
名古屋場所を開くんか?
何で?
開くことを望んでいない国民が多いのは、
わかってるやろ。
相撲の狂信的なファンに政府に?
気を遣っているから??

銭の問題やろや!!



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

宣教師の体位?

(食べるための仕事をしている日は、体調が良くない。右の首筋から耳にかけてじわっと痛い。右耳を下にして寝る時が多いからか、耳の穴の近くの皮膚が腫れている。何科に行ったらいいの?めんどくさー。疲れている時は激痛に近かったり、咳が止まらなくなったり。会話の時、抽象的な言葉しか思いつかなくて、言葉の前後が上手く行かない時があるのが、困る。人に迷惑を掛けている)

今日は、だいぶいい!!

昨日、仕事の帰りにCJOを買いに本屋に行った。
7月10日(土)午後8時からの「大分市鶴崎のハニービート」での
「座・僕さー」のライブは掲載されていなかった。残念。

ついでに?
「性愛英語の基礎知識」「アホの壁」
「まどさん100歳100詩集」を買った。
(すごい?取り合わせだ。さぞレジの人は驚いただろう)



宣教師の体位?って・・・
キリスト教会が唯一ふさわしい性交方法として認めた・・・

夜は、
別府市美術館の横の温泉の横での「詩の朗読会」に参加した。
今回は男性6名女性2名の参加だった。

求む★女性の参加者☆

傘を差しながらの朗読だった。



僕は、原稿用紙4枚をホチキスに留めたままの新作「旋律」を、
ぶっつけ本番で朗読した。当然のように、滑った。
ページが捲るのに苦労した。

今回も後で「ひとり反省会」を開くために、
ICレコーダーに録音したが、聞く気にならない。

大反省である。参加した皆さん。
聞き苦しい朗読をお聞かせして、すみませんでした。
次回は、きちんとした朗読をお聞かせしますので、
今回準備不足で失礼な「にぎにぎ」を、どうかお許しください。


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

兄弟?

先日、チャンネルNECOで「兄弟?」を見た。
豊川悦史?氏が弟の(作詞家のなかにし玲?氏)の役をしていた。
北野武氏が、どうしようもない兄の役をしていた。

 兄弟でクラブで飲んでた時、
 弟はホテルで仕事をするために、早く帰ろうとする。
 その弟に「クラブの若い女性をホテルに連れていけ」と
 兄が言う。
 拒んだ弟に、兄は
 「バカヤロウ!芸術は、女から生まれるんだよ!」

 笑った。少し?うなづいた。

さて、僕にも弟がいる。弟の方が、一般的な考えを持っている。

さてさて、愛猫の「おにぎり」にも弟がいる。
父違いの「もどき(おにぎりもどき)」だ。

もどきは、僕らには懐かない。
でも家のデッキで暮らしていた。
ぼくらは、もどきにご飯をあげていた。
体は小さいけど食いしん坊の(食べれるときに食べておかないと)
もどきは、おにぎりが庭に出た時に家に入って、
おにぎりのご飯まで食べていた。

そのもどきが、何日か前からいなくなった。
とても心配だ。そしてとても寂しい! 


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ 

セックスレスは、だめよ。セックスってとっても大切

(サッカーワールドカップは、デンマークに勝ったね。
 ボール1点への集中力の勝利よね)

いつも、どこか?
からだ が 悪い にぎにぎ です。

胸毛?毛深い??

歯 鼻 目 お腹 腰 乾燥肌⇒汗も

1週間前から
右の首筋から耳まで
ワリィ
イテェ

この2,3日は最悪です。
声がないときもありました。
挙句の果てに?耳が腫れあがってます。
(でも休めません。クラスはあるし実習はあるし、
 日曜の「危険物取扱者」の毎日の補習担当者は、
 何故か?僕だけです)

こんな情けない にぎにぎ ですが、
1点への集中力の時の
ちゅっちゅっ力は、凄い?

詩人ですが、
このときこそは、ことば よりも からだ です。

「きみのこといつもおもっているよ」は、
言葉も大切だけど、
スキンシップからそして二人がひとつに混ざることが、
とっても大切です。


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

座・僕さー in HoneyBeat

昨夜は、お騒がせ?しました。

座・僕さー in HoneyBeat」のフライヤーを作りました。
(2010.7.10大分市鶴崎にて)

お客さんやギター弾きにとって、もの凄く音が、
心地よく響くお店です♪


「フォトショップ」プロの「みえみえ」は、
ミニコミ誌のデザイナーの仕事と、
8月に行う「フォトポエム展(第2回)」の準備で忙しい。

だから、エクセルボーイ?の僕が、作りました。

あーそう?遅すぎ!?
「フォトポエム展」への「詩の提供」
ありがとうございました☆




タンブリング見て思ったこと。⇒とことんワルは、いない。
にぎにぎは、とことんスケベ??

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

フィット命君

昨夜「フィット命君」が、我が家に帰宅しました。

  

「フィット命君」僕の命を救ってくれてありがとう。
そして、
心配してくれた妻、母、妻の両親、
「フィット命君」の傷を治してくれた富士モータースさん等、
本当に、ありがとうございました。

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

おにぎり は すりすり(撤収)

晃星堂書店(大分市中央町TEL097-533-0231)から電話がありました。
棚卸のために、近々に
詩集「おにぎり は すりすり」(税込1,260円)を、引き払うそうです。




にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

髪を切った?

暑い後頭部が痛いし?
(でも?平で会議に出なくていいんで、今日も「危険物」の補習しまくり)
汗もも、ひどいんで、耳のすべてを見せました。




こんな写真もあります  あぶない?

サッカー見ないといけん?よね。アルゼンチン、韓国とも何故か?我が祖国ですけど、今日は韓国に応援しています。


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

夏に羽ばたくために

夏の陽射しは
僕にとっては とてつもないキラメキ
外に出るのを 頑なにためらう

向日葵の笑顔は
僕にとっては 嫌味な明るさ
鮮やかな黄色に 頭がくらくらする

でもこのまんま では だめ
立ち止まったままの僕は 若過ぎる

さようなら 桃色の季節
さようなら 緑の風
さようなら 降りしきる透明な雨

さようなら 君  さようなら

今日は早起きして
やどかりもまだ眠る
夜明け前の海に行こう

陽射しが降り注ぐ前にね

君の笑顔を ひおうぎ貝に写して
桃色の貝を
遠くへ 遠くへ 飛ばすんだ

君との季節を置き去りにして
僕が生まれた夏に
羽ばたくために




8月のフォトポエム展(トキハわさだタウン内の「お茶の若竹園」)
に寄せて、
作ってみました。


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

ああエキセントリック少年ボウイ 歌词

作詞:松本人志

最近 だんだん わかってきた
僕が 死んでも 誰も泣かない
いろんな ものが 見えてきた
見たくは ないもの ばかりだけど

犬ドッグは すぐ どこかにシールを貼るのさ
鳥バードの後 風呂に入ると 変なもの浮いているのさ
エテモンキーは鍵だらけ!
お前にどうして鍵がいるー Wooー

ああ エキセントリック少年
カーボウイの兄貴 また金借りにー 来た
でも言えない カーボウイには言えやしーない
悲しく なるだけだから

ニイハオは アホほど 湯をー 沸かす
ニイハオは アホほど ティッシュをつーかう
めっちゃ 腹立つ めっちゃ 腹立つ
お前ら 全員 バイトせーや!

台詞:あの写真ばらまかれたら終わりやうわ! 知らんうちに、こんなとこ切れてるー!

最近 だんだん わかってきた
僕の しもべは 全員差ーし歯
家に帰れば いたずらFAX 30m
今日も紙が きれている

犬ドッグは トラウマだーらーけー
鳥バードは 何を食べても うまーいーと言う
エテモンキーは 留守番電話を 聞こーとーはしない
何で 聞かないのかー Ahー

ああ エキセントリック少年
条例が 気になって 眠れーない
ああ うどんぐらいしか 食べる気がしなーい
えっ! 今月まだ 20日も あるのー

ああ 明日になんか ならなきゃいいのにー
ああ 明日になんか ならなきゃいいのにー

どうせ 今夜もー 金縛りー!
3日 連続 金縛りー!




訳の分からないストリーが前提の詩ではあるが、
こういう詩を作れる松ちゃんは凄い!
滅茶苦茶な所が、面白い。
詩の言葉は、
作者の胸から思わず飛び出す感覚であっていい!!
(飲みすぎた後に、飛び出すもののように?)


(綺麗な詩ばかりでは面白くない)


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

栄光なき兵士達に捧ぐ 町田道隆詩

君はいつも笑っていた
黄ばんだ前歯はいつも乾いていた
悲しいことなんてまるでひとつも知らないみたいに
君はいつも笑っていた

とある夏の日の午後
陽炎でぼやけた海岸線を僕と君はオートバイを走らせていた
二人ともアルバイトをずる休みして
生暖かい風が心地よく
目的地まで後僅かのその時 突然の通り雨が
僕らは鉄塔の影で雨宿りをした
「やっぱ雨ぐらい降ってくれなきゃ張り合いないよな」
君はそう言って笑うと、ポケットからしけた煙草を取り出し
とても嬉しそうに火を点けるのだった
行き先もわからず約束さえもすることが出来なくいくせに
でっかい夢ばかり見てる僕らに
「そんなんじゃだめだ」と誰もが言うけど
僕らはただ楽しんでいたいだけなんだ
「負けたくないのなら とにかく金を稼ぐ事だな
話はそれからだ 青臭いガキどもめ!」
そんな言葉に胸を痛める夜もあったけど
僕らただ笑いたいだけ
心の底から笑いたいだけなのさ

悪い予感と不安な未来に怯え続けるそんなタチの悪い日々
なかなかベッドから起き上がろうとしない僕を叩き起こす着信音
「今からまた旅に出るよ おまえも来ないか?」
君は相変わらず元気な声でそういった
そしてそれが最後に聞いた君の声だった

君は帰ってこなかった
君は帰ってこれなかった
もう誰も行く事の出来ない道という道の果てへ
たった一人で君は旅立ってしまった
あの夏の午後のような
陽炎でぼやけた路面の上を

あれから数ヶ月後 不意につけたテレビニュースの中
イラク兵の自爆テロにより死んだアメリカ人の名前が読み上げられた
だけどニュースキャスターの誰一人として読み上げる事はなかった
アメリカ人によって殺された イラク兵たちの名前を

いつの日だって変わりはしない
強いものが正しくて 弱いものが間違ってるんだ
そんな矛盾に頭を抱えるとき
僕はいつだって君の笑顔を思い出す

栄光なき兵士達よ あなた達はどんな地獄を目の当たりにしたというのか
栄光なき兵士達よ あなた達はどんな楽園を思い描いていたというのか
守るべきものはなんだったのか 愛すべき人は誰だったのか
もし、あなた達を敗北者と呼ぶのなら
この世に勝者なんて一人もいない
この世に勝者なんて一人もいないさ

十二月 街はすっかり色気づき
偽者のクリスマス・ツリーに 3分40秒のラブソングが溢れかえる
もうまるで何年も前の出来事かのように 誰一人として語りだす奴はいない
遠い空の下 たくさんの名もなき人たちが死んだ事
そして君の事を

風に曝され 北極星さえ凍える夜
どんな悲劇も過去というゴミ箱の中 ひねって捨てられてしまう

栄光なき兵士達よ どうか今夜僕に力を与えて
今夜誰よりも大きな声で歌ってやりたいんだ
栄光なき兵士達よ
栄光なき兵士達よ





友部正人詩監修のLIVE! nomedia 2004に収録されている
ロックシンガーの「町田直隆詩」の詩です。

やられました。

逸話は、実話なのか?でないのか?は、
どうでもいい!!

町田直隆詩の叫びです。

(尾崎豊詩的なイージーライダー的なイマジン?です)

強者ってなんだ?権力って、ずる過ぎるぞ!!

弱者の命だって、同じように尊いものなんだよ☆

詩には、
「あえて難解な表現や漢字を使う」言語博学だと自負する
優越感は、いらない。

みんなの身近な ことば でないと、
読んだり聞いたりしては、くれませんよ!!


町田直隆詩と にぎにぎ の共通点は
リフレイン(繰り返し)の妙か?



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

旋律

ジョンレノンのイマジンの曲を
聴いた事あるでしょ
どんなこと歌ってるか知ってるでしょ

今もヨーコ・オノが
ピースがインポータントと
叫んでるでしょ

梶井基次郎の檸檬の小説を
読んだことがありますか
村上春樹のノルウェイの森は
究極の純愛小説ですか

(こころが
 さびしすぎるときが多い僕なんですが)

今日は
少し調子がいいから
森の奥へ奥深くまで歩いて
ジョンデンバーの曲の中の
緑の風の中のアニーを捜しに行こう

知っているでしょ
世界がめまぐるしくて
落ち着かないことを

知っているでしょ
僕らは
実は
ラブピースを
とってもインポータントだと
思ってることを

(でも僕らは自分のどうしよもない
 プライドのために)

知っているでしょ
たいしたことではないけれど
悩み悩み続けた日々の果てに
辿り着いた
ちっちゃい恵みが
とっても愛しく思える気持ちを

大事に大事に
引き出しにしまいたくなることを

知っているでしょ
傷つくことに自信が無くて
胸を からはって
うそつきになった

醜いぼくの鏡

知っているでしょ
ムンクのような自画像だけど

かぼそい声で叫ぶ僕のいやらしさを

ピリピリに 破り破って

久しぶりにオイルを入れた
きなこの臭いの
ジッポのライターで

僕のいやらしさを
灰にしてしまいたいことを






  詩は「言葉の感覚なんだ」と思います。
  (好きなものを、並べるだけでもいいんです)
  難解な詩の意味を探るのは、
  書いた人も読んでる人も、鎧で身を包みながら、
  切れ味を楽しんでいる だけ でしょ。


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

詩についての予定

(心配しないでください。
 食べるための仕事は、もちろん心を込めてしていますよ)

こころ を やすませるために
こころ を やすんでいただきたい 
ために

?6月26日(土)午後8時から
別府市美術館近くの海岸にて「詩の朗読会」

?7月10日(土)午後8時から
大分市中鶴崎LivespotHoneyBeat
座・僕さー
(ギター弾き語り万年青&詩の朗読にぎにぎ)

?7月24日(土)午後1時から
別府市元町竹瓦小路内「夢喰夢叶(むくむく)」にて
みんなで詩をつくろう」講師にぎにぎ







にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

座・僕さーLive spot Honey Beat

座・僕さー
(弾き語りの万年青(おもと)&詩の朗読のにぎにぎ)の
コラボグループ。

?万年青の弾き語り
?にぎにぎの詩の朗読
(詩の朗読の純粋性へのこだわりもあって、生声のみで勝負)
?サイモン&ガーファンクルの曲を弾く万年青の伴奏に合わせて、
 にぎにぎの詩の朗読の予定。
(ゲストあり)

は、7月10日(土)午後8時から、
Live spot Honey Beat
で、ライブをします。
(大分市中鶴崎1?6?12サッポロビル1F ?090-4513-7194)

ペアリングするグループがあると思います。

CJOの7月号にも掲載されると思います。

にぎにぎは「妖しい大人の世界も朗読しようかな?」って、
思っています。

みなさん!聴きに来て下さいね。

よろしくお願い致します。


別府市「博堂村」でのライブ写真



 


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

「春の雪は桜の花弁」合同新聞

水が枯れ行く小川の周りを
「桜の花弁は見納めかな」と思いつつ
いつもの様に ゆっくり歩く

春の雪は桜の花弁
一片一片が はらりひらりと風に乗って
近くの屋根や私の頭や私の周りの道路の上に
舞い降りて舞い降りてくる

春の雪は桜の花弁
道路の隅に積もった桜の雪の結晶を
こころで感じるだけでは物足りなくて
デジタルカメラの中に優しさを積もらせる

グランドでは小学生が
花冷え等関係無しに
元気一杯 野球を感じている
桜の雪が降り終わったら
熱い日差しに向かってプレーするんだろう

蕾から花弁へ花弁から雪の一片一片へ
たった一月のできごとだった

桜は一年後の輝きのために
穏やかに鼓動を整える




久しぶりに、大分合同新聞に詩が掲載されました。

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。