2009年11月 のアーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっしの旅

11/20新宿歌舞伎町

11/21新宿御苑→詩のボクシング全国大会→新宿ゴールデン街
→(新宿2丁目)(社会科見学?)

11/22巣鴨→葛飾柴又→矢切の渡し→上野→秋葉

*葛飾柴又が最高でした。
 楽しかったし!美味しかったし♪勉強になったし☆充実していました。




にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
スポンサーサイト

二つの衝撃

(販売または贈り物?用として「我が詩集」を13冊持って行った。朗読用に2冊で合計15冊も持って行った。詩のボクシングの全国大会の合間?に13冊に「にぎにぎ名刺」まで挿んだ。特に?「川上弘美」氏と「江國香織」氏に差し上げ?たかった。結局?贈る事が出来たのは「ハナメガネ」選手と「ジュンラジーニ」氏だけ。カバンに13冊の詩集を肩に食い込ませながら、昨夜遅く帰宅した。全国大会の会場では「豚星なつみ氏製」の「にぎにぎTシャツ」。今日、新宿→巣鴨→葛飾柴又→矢切の渡し→上野→秋葉→羽田と「み○み○製の似顔絵にぎにぎTシャツ」まで着たけど、効果?は無かった

帰宅後、二つの衝撃!!

溝畑宏氏が成績不振の責任を取って、大分トリニータの社長を辞任した。



(我が学園に講演に来てくれた。貴方に我が校は大変お世話になった。「限りなく透明に近いブルー」の頃はカッコ良かった村上龍氏の番組にも、貴方は出ていた。)


水の江滝子氏が亡くなった。ターキーは94歳で亡くなった。



(貴女は「ジェスチャー」の女性チームのリーダーだった。男性チームのリーダーは柳屋金五郎氏。ジェスチャーは「瀬戸物の犬がシンボル」のビクターの白黒テレビで、訳が分からなかったが両親と一緒に見ていた。貴女の歯切れの良さは、記憶に残っている)


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

詩のボクシング全国大会 時の移ろいに心を込めて

  時の移ろいに心を込めて
                  
時の移ろいだけが僕の生きてる事の証明
ならば?とてもさみしい
僕は プライドが高いから
僕は 不器用だから
新しいものを すぐには覚えられない
君の名前を 覚えるのに苦労する
時だけが いたずらに針を回す
僕は涙もろいから 僕は泣き虫だから
一日一回は泣いているテレビを見ながら
本を読みながらラジオに耳を傾けながら
君のことを思うとき・・・
涙が 止まらない
穏やかな時だけが いたずらに針を回す
僕は 酔っ払いだから
十時になったら 床に就いてしまう
不安 焦燥 イライラ
僕はお調子者だから
うっかりで人を傷つけ真下(まっさか)さまに
自己嫌悪に落ち込んだことも度々だった
この市(まち)で働いて家族と泣いたり笑ったり
(やんちゃなあの子も
僕に なついてくれている)
やっぱり僕はもっともっと魂を刻んで
もっともっと時の移ろいに心を込めて
僕の名前の様に○○(とこしえ)に



(昨日は母の誕生日でした。近所の「もん・しゃとう」で、
 美味しいデナーを頂きました。
 妻は母にシクラメンと誕生日ケーキを贈りました。
 僕は詩「母の奈良漬」を贈りました。
 4人で白ワインを2本も開けました)

明日は久し振りに残業は無しにして、
夕方仕事を終えてから大分空港に走って、
東京に飛びます。
(準備王なのに、帰宅後も準備の再確認等で手間取り?ました。
 やり過ぎ?は疲れる。みすぼらしいでも構わない。大概にしました)

土曜「詩のボクシング全国大会」を観戦するためです。





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

朝から茶ネコ

やっと?日直が終わった。今日は5:20起床、7:55帰宅だった。
今朝も茶ネコが擦り寄ってきた。
後輩が○子(○は我が校の名前の一文字)と名付けた。
一晩中、実習棟にいた(閉じ込められた?)ようだ。


掃除道具ロッカーの所に「おしっこ」をしたみたいで、
匂いが・・・



(久し振りの携帯写真だからか?下手でぶれてて、すみません)


明日も仕事です。
危険物取扱者の試験が近いので、講座の追い込み?です。


(糸井重里氏への僕からのメールは、迷惑なんだろうか!?)


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

ハヤテのごとく

一昨日、初対面?の女生徒と挨拶を交わした時、
「先生の声、ハヤテのごとくのナレーターにそっくり」と
言われた。

ハヤテのごとくとは、何だ??

でも、プチうれしい☆





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

詩のボクシング全国大会

(右上半身の傷はだいぶよくなりました。でも疲れがなかなかとれません。昨日は妻に夕飯のおかず?にホルモンを要求?しました。家庭の事情や発熱等でクラスの出席が安定しません。昨日の帰りから日直(守衛)です。今日明日は、午前5時起きです)

11/20(金)の夜から「詩のボクシング全国大会」の観戦のために、東京に行きます。団体戦は「川上弘美」氏と「江國香織」氏も審査員です。

 



(詩集「おにぎり は すりすり」を10冊位持って行って、「新宿」「柴又」等で「路上詩人」をしようかな!?と思っています)


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

父と私

(「7月4日に生まれて」の主人公のロン(トム・クルーズ)は、
 1946年に生まれたんか!?
 (僕と○○歳違い。ちなみに?僕は7月30日生まれの獅子座))


 父と私

四年前の四月十九日の早朝
母からの電話で
父が入院する病院に駆けつけた
すでに 父は息をしていなかった
「父が亡くなった(嘘だろう)
不死身だと思っていた父が亡くなった」
私の瞳から涙が溢れてこぼれ落ちたのは
何故だろう

私が小学生の頃ドライブが好きな父は
体が不自由な祖母を
おんぶして車に乗せて
休日の度に車を走らせた(でも)
父の思い出はとてつもなく痛い拳骨だ
父の仕事の関係で私達も大分に来た
身も心も弱かった私は
反発しても反抗することが出来なかった

偉かった父に
親孝行らしきことはしたことが無かった
父が弱くなってからやっと親孝行をした
強くなった私 弱くなった父
お互いにもっと前から溢れる気持を
何故に ぶつけ合わなかったんだろう
今日も父の遺影に手を合わせる合掌礼拝



 (「石垣りん氏」映画「7月4日に生まれて」に触発されたのか?
   父が亡くなって4年以上経って、急にこの詩が出来た)

 (大分合同新聞に投稿する。だから?25行以内、1行18文字に絞った。
  余計なものをそぎ落としてセンテンス(思い)を洗練させる効果もある)





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

石垣りん

2005年5月20日に発行された「現代詩手帖特集版石垣りん」を、
今頃買って今頃読んだ。



石垣りん氏のことを、みなさんは知っているだろうか?

 表札
 
自分の住む場所には
自分の手で表札をかけるに限る

・・・・・・
・・・・・・

 
石垣りん氏は2004年12月26日に亡くなった。
(私の父は2005年4月19日に亡くなった)
石垣りん氏は1920(大正9)年2月21日に生まれた。
(私の父は1920(大正9)年7月4日に生まれた)

不思議だ

父は建築家だったが詩も書いていた。


石垣りん氏の詩の様に?詩は分かりやすくて!
みんなのこころに突き刺さるものであってほしい!!
(嫌いだった父の事も詩にしようか!?)


石垣りん氏や父の様に、私はもっと勉強しなければいけない。

(BS2の「7月4日に生まれて」を予約して寝るとしよう)

明日は、土日にMILKHALLで開いているスッチーのお店に、
スリランカカレーを食べに行くとしよう☆



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

新型インフルエンザ大騒動

相変わらず「新型インフルエンザ大騒動」が、
続いています。
マスク着用率も高くなりました。
僕は「インフルエンザ菌」が蔓延している中で、
仕事をしています。
インフルではありませんが、
体が妙にだるかったり!気持の張りがイマイチだったりです。

「新型インフルエンザ大騒動」は、年末まで続くのではと思います。

クラス内の「勝手に作った図書館(コーナー)」では、
「おにぎり は すりすり」が人気です。



3冊提供しました。

校内では茶ネコが大人気です。

文化祭の前から工業の実習棟等に棲み付きました。


にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ

谷川俊太郎氏が「阿蘇白水郷美術館」に来た!

宣伝してなかったのに、
200名もあつまったそうですよ。

谷川俊太郎氏は「詩の朗読」をしました。

お金はいっさい頂かなっかたそうですよ。。





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ


阿蘇で現代アート展 開催中!!

(また記事の登録を失敗してやり直した)

今日の11時過ぎから
熊本県南阿蘇村にある「阿蘇白水郷美術館」に行った。



(豚星なつみさん他)

((このポスターに、書き込んだ?ので汚くなって
 すみません))

みなさーん!11.15(日)まで展示していまーす。。
行った方が、いい!!


      

若い芸術家の「燃える魂」と
「そっと流れる小川の様な 優しさ♪」に
触れることが出来ました。



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。